BONIKA online shop
ブログ
歯周病

歯ミガキしたら出血が、どうすればいい?

歯ミガキをすると、歯ぐきから出血!
こんな時は一体どうすればいいのでしょうか?

ぺんくん

出血するとびっくりするよね。
でも、以外とカンタンに治る方法があるんだよ。

アッシー

えっ知りたい!
僕もこの頃出血することがあるんだー

まず、出血するのは、歯ぐきが炎症を起こして腫れているということ。

歯ぐきはやわらかくデリケートな組織なので歯ブラシで磨いただけでも傷ついてしまいます。

だから、弱っている状態にあると、カンタンに出血してしまいます。

ぺんくん

はい、ここで大事なことは
出血が怖いからと歯ミガキを控えることだよ。

アッシー

そう言われてみれば、
怖くてちゃんと磨いていなかったかも、、、

刺激を与えないと歯ぐきの腫れは悪化してしまいます。

歯ミガキをすることによって、歯ぐきの血行がよくなり新陳代謝が促進されます。
そして、それにより新しい歯ぐきに再生していくのです。

歯ぐきの腫れの原因は、疲労や寝不足、風邪といった体調不良によることも少なくありませんが、その多くは歯周病と考えられます。

軽度のうちはマッサージを続けることで、その悪化を防止することができます。

ポイントは優しく磨くこと。

ゴシゴシ磨くと歯ぐきを痛めて逆効果になるから気を付けましょう。

ぺんくん

大切なのは優しく歯ミガキをすることだよ。
優しく磨くことでマッサージになるから歯ぐきが引き締まって出血がなくなるよ。

アッシー

今日から優しく磨くね。
歯ミガキももう怖くないよ♪

歯ミガキで出血しても、優しくマッサージするように磨いてあげると歯ぐきが引き締まって出血がなくなります。

どうぞ今日から優しく歯ミガキしてみて下さいね。

たて磨きで歯ぐきのマッサージができるT字型歯ブラシボニカ

公式ボニカオンラインショップはこちら